断捨離全国講演2020

「新生」〜新たな人生を芽吹かせよう〜

2020年3月31日(火)in大阪

やましたひでこ

やましたひでこからあなたへのメッセージです。

まずはこちらからご覧ください。

今年も、やましたひでこが全国のみなさまに会いにいく断捨離講演会を開催します。

2020は大阪、高知、沖縄、札幌、鹿児島、東京で開催する予定です。


テーマは、「新生」〜新たな人生を芽吹かせよう〜です。


2020年は「子年(ねどし)」ですが、60年に一度の「庚子(かのえね・こうし)」の年でもあります。


「庚子」が表す意味は、新たな芽吹きと繁栄の始まり。


植物を芽吹かせるためには、土壌の堀返しや手入れが必要です。


剪定をせず、枝や茎を伸ばしっぱなしにしてしまうと、光が遮られたり、風通しが悪くなることで、必要なところに栄養がいかず、成長が止まってしまいます。


反対に、余分な箇所をそぎ落としていくことで、光と栄養をたっぷりと吸収し、元気に成長します。


それと同じように、人生においてもやはり「手入れ」が必要。


自分の人生を剪定せず、不要・不適・不快なモノに囲まれながら生活をしていると、住空間も自分の心の中も暗く風通しが悪い状態になり、どんどん停滞してしまいます。


反対に、不要・不適・不快なモノをそぎ落としていくことで、本当に大切なことに気づき、人生を発展させることができます。


つまり、断捨離をすることで、人生に新たな芽吹きが生まれるのです。



あなたが、もし何かをきっかけにして、


・現状から抜け出したい

・本来の自分を知って、再スタートを切るきっかけにしたい

・2020年こそ絶対に生まれ変わりたい


と思っているならば、この講演会は、あなたの人生の新たな芽吹きに、必ずお役に立てる機会となるでしょう。



実際に、生でやましたひでこの話を聞いた人からは、


・「やましたさんのパワーに圧倒されました!」

・「わかりやすい!話が面白い」

・「モチベーションが上がりました」


という声をたくさんいただきます。



1人でも多くの方に、断捨離のパワーを知っていただき、自分らしく輝いていただくためにも、ぜひこの機会に生のやましたひでこに会いにきてください。

断捨離全国講演2020開催決定!

この講演であなたが学べる内容は・・・


・断捨離は宝探し。思い切って捨ててみることで、あなたの人生が変わる理由

・注意!「捨てられない」という言葉に潜む自己否定の罠

・【実録】断捨離で人生を変えた女性の話

・家が片づかない本当の理由 ─── あなたが面倒くさがりやだからでも、育った環境のせいでもありません…


・「もったいないから捨てられない!」─── そんなあなたに伝えたい、本当にモノを活かすということ

・もしかして一人で抱え込んでない?断捨離流「人生を豊かにする女性のあり方」

・「信じて期待せず」この言葉が意味する断捨離の”極意”とは?

・悩みが多い人ほど、モノが多い ─── モノを手放すと悩みも一緒に手放せる理由とは?

・断捨離はモノが少なければそれでいい!? ─── それ、誤解なんです。断捨離とミニマリストの違い

・自信を取り戻す捨て方、自信をなくす捨て方

・誰も語らない収納術の真実。やってしまいがちな片づけの間違いとは?

・注意!モノと引き替えにあなたが失っている3つの大切なコト

・住空間を変えたら、人との関係も劇的に変わる理由

・やましたが教える2020年を最高の年にする方法

「新生」〜新たな人生を芽吹かせよう〜

講演会に来た方のほとんどは「今すぐ断捨離をやりたくなった!」とおっしゃいます。それは、断捨離の本当のすごさや楽しさを感じられるからです。断捨離は、ただの片づけではなく、本当の自分を取り戻す、まるで「宝探し」のようなもの。

捨てることで、これからの人生が変わっていく予感を感じることができます。断捨離のパワーを感じたなら、きっとあなたは片づけたくてウズウズすることでしょう。

あなたが参加するべき4つの理由

理由① やる気が出る

本やメルマガで断捨離の内容を知っていても、「いまいち行動に起こせない」なんてことはありませんか?それならぜひ、やましたひでこの話を生で聴いてみてください。今まで知っていた話でも、新鮮に感じ、頭ではなく心や体でその意味を理解できます。

 

これは、本ではよくわからずに興味が湧かなかったことが、テレビで特集されているのを見て、とても魅力的に感じるのと同じです。ぜひ、やましたひでこの話を生で聞くことで、心や体で断捨離のパワーを感じてください。

理由② わかりやすい

「やましたさんのエネルギーはすごい」これは、講演会やセミナーに参加した方に感想を聞くと、参加者の方々がまず口にする感想です。事実、断捨離の内容を知っていたり、家の中がスッキリしている人でも、やましたひでこのパワーをもらいに会いに来る人も大勢います。

 

やましたひでこからパワーをもらうことで、より断捨離に磨きをかけたり、心の問題に向き合う勇気をもらったりしているのです。これは、会ってみないとわからないのですが、まるで背中を押されているように「よし、頑張ろう」と思えるのです。

 

きっとあなたもやましたひでこのエネルギッシュな姿に、やる気が満ちてくることでしょう。

理由③ やましたひでこからパワーをもらえる

講演会の中では、今すぐ始められる断捨離のコツをお話します。「どこから手をつけていいかわからない…」というあなたも、断捨離のコツがわかるので、すぐに始められるでしょう。

 

”断捨離は一気にやらなければいけない””捨てて捨てて捨てまくらないといけない”という思い込みから解放され、楽しんで断捨離に取り組めるようになります。

理由④ 断捨離のコツがわかる

3/10(火)までにお申し込みいただいた方には、
非売品映像「自己否定の断捨離」をセットでお付けします。


今年の講演会のテーマは、

「新生」〜新たな人生を芽吹かせよう〜


新生や芽吹きといった言葉を聞いて、もしかすると、新たな自分に出会えるかもしれないとワクワクしていただけたのではないかと思います。

ただ・・・


ここで間違ってほしくないのが、「新生」は、決して自分を変えることや、過去・現在の自分を否定することではないということです。

  

多くの場合、自分を変えようとする意識の根っこは、自分自身の否定にあったりもするので、ここを勘違いしないでほしいのです。



もしかすると、これまでの人生に、たくさんの後悔があり、今の自分を好きになれないという方もいるかもしれません。



夫や子供の冷めた態度に、寂しさや虚しさを感じたり、仕事で思うような結果が得られなかったり、やりがいを感じられなかったり・・・



これまで「子供のため」「夫のため」「仕事のため」と一生懸命力を尽くしてきたのに、気づけば誰も自分を必要としていない事実が目の前にあって絶望を感じているかもしれません、、、



それはまるで、自分の役目を失くした喪失感、自分ではない他人のために労力を費やしてきたことへの被害者意識、これから自分は何をすべきかという焦燥感、、、といった感覚でしょうか。。。



そうした状況に、悲しさや悔しさを感じる一方、


「親としても 、妻としても、社会人としても中途半端だ、 、、なんて自分はダメな人間だ 」


と、自分で自分を否定してしまう人も多いのではないでしょうか。



さらに、断捨離を始めたばかりの人が陥ってしまうのが、自分を「片づけられないダメな女」と決めつけ、自罰的な思考回路にはまり込んでしまうケースです。


これは”片づけ=できて当たり前の家事労働”と認識しているため、「片づけられる」「片づけられない」という能力の問題として捉えてしまうために起こります。


ただでさえ「片づかない現実」にダメージを受けているのに、「片づけられない私」という自罰性、自虐性も加わって、なおさらダメージが大きくなっているのです。




さらに…

「非売品映像:自己否定の断捨離」もセットでついてくる!


でも・・・


そういった自己否定を続けている間は、残念ながら新たな自分に出会うことは難しいでしょう。


なぜなら、後悔や否定の感情は、過去に縛られ、新しいモノ・コト・ヒトを受け入れることができない状態だからです。


そして、自分で自分の可能性に制限をかけてしまっている状態にあるからです。



「これがやりたい!」という”今”の感情よりも、「前はこうだったから」と過去の失敗に囚われ、暗い未来しか思い描けず、”今”を置き去りにしている人が多くいます。



もしあなたも心当たりがあるなら、それは自分の中で、「時間軸」がズレてしまい、”今”を生きられなくなっている証拠です。



また、断捨離には、「1out1inの法則」というルールがあるのをご存じでしょうか。これは、何かを買う際「1つ手放してから1つ入れる」というもの。


一般的な片づけのルールでは「1つ入れたら、1つ手放す」とよく言われますが、断捨離ではoutが先なのです。


これは、モノだけではなく、コトやヒトにも言えること。


例えば、「関係が終わった」と感じる恋人と別れる前に、新しい恋人と付き合い始める、ということに違和感を覚える人は、少なくないはず。


このように、私たちは、新しい魅力的なことにはどうしても飛びついてしまうものですが、まずは、終わったことに対する”始末”のほうが先というのが、断捨離の考え方。



始末を先に行うことは、次の”獲得”を確実に洗練させてくれるからです。


つまり、人生を新たに芽吹かせるためには、過去に縛られている思考や感情に”始末”をつけ、自己否定をやめることが重要なのです。



では、どうすればそうした自己否定をやめ、自己肯定感を高めることができるのでしょうか?



この「非売品映像:自己否定の断捨離」では、モノと思考の断捨離を通して、自己肯定感を高める極意をお話ししています。


これを見れば、なぜ自分で自分を否定しまうのかがわかり、今の自分を素直に認めてあげられるようになるでしょう。


講演会に来るまでに、この動画を繰り返しみて、少しずつでも自分を認められるようになれば、会場で聴くやましたひでこの話をさらに深く理解できるようになるはず。あなたの人生の新たな芽吹きに必ず役立つでしょう。


2020年、もっともっと素敵な自分とぜひ出逢ってください。

大阪講演会

3,000円

(税別)

お申込はこちら

参加者の声

「たくさんのエネルギーと勇気をいただきました」


片づけが苦手で、やましたひでこさんのお話を直接聞いてみたかったから、参加しました。聞いてみて、モノ以外でも人間関係などあらゆることへの意識の変化に気付きました。


片づけ術を超えた心の気づきがあります。やました先生の笑顔、強さ、沢山のエネルギーと勇気をいただきました。

40代・女性

「捨てる罪悪感がなくなりました」


片づけても片づけても散らかってしまい、毎日見てみないふりを過ごしています。やましたひでこ先生のお話を聞いて、ものを捨てるだけでなく、人生観まで変える、と感じました。


捨てる罪悪感がなくなり、まずはスッキリした生活を目指します。進め方がわかりました。

30代・女性

30代・女性

「ぜひライブでお楽しみください!」


生のやました先生にお目にかかりたかったのと、断捨離が停滞していたので、またスッキリさせたいと思ってきました。


トライ&エラーを繰り返しながら少しづつマイペースで、視野を広げていけると思います。そしてよりごきげんになって、その波動が周囲に広がっていったら素敵だなと思います。


念願のセミナーに参加できて幸せでした。先生が輝いて眩しかったです。ぜひライブでお楽しみください!

50代・女性

「ずっと聞き続けたい!」


ずっと生でお話を聞いていたいと思いました。家の床、収納...。

すでに不要なモノなので、置きっぱなし。ほったらかし。


これまで、私には「見えていなかったモノ」を帰ってすぐに見てみます。やましたさんの本も、もう一度、丁寧に読み返したいです。

講演会当日のスケジュール

*※会場によって開催時間が異なりますのでご注意ください。

13:30〜14:00PM

14:00PM

15:30PM

開場

講演会(90分)

終演

やましたひでこ断捨離講演会

「新生」〜新たな人生を芽吹かせよう〜

3月31日(火)in大阪

講師:やましたひでこ


日時:2020年3月31日(火)14:00~15:30


場所:大阪国際交流センター


費用:3,000円(税別)


人数:1000名


主催:株式会社経営科学出版(断捨離事務局)


※当日の参加申込は受け付けできませんので予めご了承ください。

※お子様を連れての参加をご希望の方は、カスタマーサポートまでご相談ください。

 

【経営科学出版株式会社 カスタマーサポートセンター】


TEL:06-6121-6211


FAX:06-6268-0851


support■■keieikagakupub.com(■■を@に置き換えてください)

大阪講演会

3,000円

(税別)

お申込はこちら

・断捨離提唱者

・クラターコンサルタント

・早稲田大学文学部卒業

やましたひでこプロフィール

大学在学中に入門したヨガ道場で心の執着を手放す行法哲学「断行・捨行・離行」に出会う。その後、この行法を日常に落とし込み片付け術として応用提唱する。 2001年よりクラター・コンサルタントとして「断捨離セミナー」を開催。年齢、性別、職業を問わず幅広い層から圧倒的な支持を得ている。著書にベストセ ラー「新・片づけ術 断捨離」(マガジンハウス)、「新・生き方術 俯瞰力」(マガジンハウス)、「新・ココロの片づけ術 自在力」(マガジンハウス)な どシリーズ累計400万部を突破。

【TVでの紹介実績】


テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ」・TBS「王 様のブランチ」・NHK「クローズアップ現代」・テレビ朝日「スーパーチャンネル」・日本テレビ「ズームインサタデー」・TBS「王様のブランチ」・テレビ朝日スー パー「スーパーモーニング」・テレビ朝日「やじうまテレビ!まるごと生活情報局」・日本テレビ「DON!」特集「収納術」にて・日本テレビ「DON!」・日本テレ ビ「DON!」・TBSテレビ「Nスタ」・Nトク「断捨離」特集・テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』・日本テレビ「1分間で人生が変わる深イイ話」・テレビ朝日「住まいのダイエット」・BS朝日「ウチ、断捨離しました」

掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。 


東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー9F TEL:06-6121-6211 FAX:06-6268-0851 

Copyrightc2019 株式会社経営科学出版.AllRightsReserved. 


「経営科学出版」は、株式会社経営科学出版の登録商標です。