あなたは、次のようなことに思い当たることはありませんか?

「私の人生、こんなはずじゃなかった…」


「これから本当にこのままでいいのだろうか?」


「頑張っても頑張っても何も変わらない…」


「人生このまま終わりたくない」


「つい周囲に流されてしまい、自分がしたいようにできない」


「ニュースやネットのネガティブな情報をみると、不安で気になってしまう」


「他人からどう見えるか、どう評価されているかを、いつも気にしている」


「空気を読んで言いたいことを我慢してしまうことがある」


「自分に自信がもてない」


もし1度でも思ったことがあるのなら、1分だけ時間をとって続きを読んでみてください。なぜならこれからほんの数分で、これらの悩みから解放されるためのある方法をお伝えするからです。


しかもその方法は、これまでに多くの女性の人生を変えてきた確かな技術です。ですから、一度習得すれば一生使うことができます。誰にでも使いこなせますし、人に教えてあげることもできます。


この方法を学べば悩みの悪循環の連鎖を断ち切り、あなたの人生をリセットすることが可能です。

がんばり屋さんが陥る「他人軸の罠」

悩みをもち、自分へ自信をもてないとき、私たちは次のように思いがちです。


・今の私ではだめなんだ


・新しい自分に生まれ変わらねばならない


・同じことの繰り返しではつまらない


・自由になりたい


そして、その壁を乗り越えるために、自分に足りないものを探し、便利なモノや目新しい知識を取り入れたがります。


「お金が手に入れば幸せになれる」


「この英会話教材を買えば、英語が話せるようになる」


「この資格を手に入れれば、この先安心だ」


「このモデルさんが紹介している化粧品を使えば、今よりもっと肌が良くなるに違いない」


「クローゼットは一杯だけれど、この秋冬に着たい服がない。新しい服を早く買わなければ。」


このように、とにかく足りないところに目を向け、あれもしなくちゃ、これもしなくちゃと目先にあるもので自分を埋めようとするのです。私たちはこのような「思考のクセ」を持っています。


その結果、いつの間にか「良いことだと思われるもの」がどんどん溜まっていき、それが逆に混乱をもたらしています。いろいろな「メガネ」を買い集めて視界を「曇らせ」、その結果、逆に混乱しているのが私たちなのです。


しかし、それらが実際に役立っているのか、今のあなたに本当にあっているのか、将来にどんな効果をもたらすのか、向き合うことはほとんどないでしょう。「取り入れる」こと=「良いこと」だと思っているために、考える必要すら感じません。

 

こうなってしまう背景にあるのが、「他人軸思考」です。


何か困ったことがあったとき、私たちはすぐに、自分の外側に「解決方法」を探します。そのほうが手っ取り早く、簡単に解決できるように思えるからです。しかし、実際には、これでは問題は解決しません。


なぜなら、何かに困ったときには、原因を特定して、それを取り除くことが重要だからです。


しかし、私たちは無意識のうちに「他人軸思考」の罠にはまってしまい、それが「重荷」になっていくことになかなか気がつくことができません。

生きづらい原因は、他人軸思考にあった

「他人軸思考」になっている状態というのは、端的に言うと本当の自分を生きていない状態です。


なぜなら他人軸思考は、自分がどう思うかよりも他人がどう思うか?もしくは、社会的にどうなのか?といった自分以外の意見や考えを優先してしまうものだからです。


本当の自分を生きていないため、現実の自分とギャップが生じてしまい、苦しむことになるのです。


この状態を放置していれば、現状と向き合う機会がないので変化がなく、次のような傾向が強くなっていきます。



<他人軸思考の弊害>


・自己を卑下する

「自分なんてどうせ」とか、「自分は価値がないんだ」と思ってしまいがちに。劣等感が強いので、何かに挑戦するときも最初から諦めてしまいます。

自分で自分のことが認められないので、誰かと比較したり、誰よりは上だと順位付けすることでないと自分の存在価値が見出せません。


・ネガティブ思考

何事もマイナスの方に考えてしまうことが多くなります。未来のことを不安に思ったり、過去のことに関しても頻繁に後悔をしてしまうように。


・他人(や、その意見)に依存する

一人では自信がなくて不安であるため、誰かの意見に従ったり、頼ったりして、自分が決めなくても代わりに責任を取ってくれるような人に対して依存してしまいます。

また、自分で自分のことが認められないので、誰かと比較したり、誰よりは上だと順位付けすることでないと自分の存在価値が見出せません。


・他人がつくった枠組みから抜け出すことが難しい

物事に対して、他人のつくった固定観念「~でなければいけない」とか、「〇〇は〇〇なものだ」という思い込みが強くなります。そのせいで、物事に柔軟に対応できなかったり、適応能力が低かったりすることも。


・うつ病などの精神疾患、身体の不調

出社拒否などの職場不適応症、うつ病、アルコール依存症といった臨床的な問題がでてくる可能性があります。



「他人軸思考」で頭をいっぱいにしている状態は、言い換えれば「何が大切で、何が本来の自分かがわからなくなっている」状態です。他人軸思考を持つということは、自分とは違う何かになろうとしていることと同じだからです。

女性の人生後半戦は
たったひとつの武器さえあればいい。

人生は選択の連続です。特に40代を過ぎると、子どもが巣立ったり、親の看護や介護がはじまったりと家族関係が変わっていきます。また、ホルモンバランスの変化に戸惑ったり、体調不良が長く続いたりして、精神的ダメージを受けることも多くなります。


職場でも役割が変わったり、自分の意思とは違う仕事を与えられたりして、「人生には限りがある」「これからの人生は下り坂」と感じることもあるでしょう。


体や心、人間関係、キャリアなど、様々な変化が怒涛のように起こるのが40代から50代に集中します。そのせいで、


「自分の意志で物事を選択してきたはずのこれまでの生き方は、果たして正しかったのだろうか?」

「実はどこかで間違った選択をしてしまったのではないだろうか?」


と考え、出口の見えないトンネルに入ったかのような感覚で、迷いと後悔で自分自身を見失ってしまう場合も多くあります。


もしあなたが、自分にとって大切なものが見えなくなり、本来の自分がどこにいるか分からなくなっているとしたら、残念ながら「他人軸思考の罠」にはまっているかもしれません。この罠から早く抜け出し、真っ暗なトンネルから出るためには、他人軸思考の真逆にある「自分軸」を知ることが不可欠です。


「自分軸」とは、周りの価値観や流行、世間の情報を基準にせず、「自分視点で決めること」を意味します。


この「自分軸」は、自己肯定の基準が自身にあることがポイントです。誰でもない自分自身がありのままの自分を評価することで、あらゆるものに埋もれていた「自分軸」が見えてきます。


日本人は、他人軸で「人からどう思われるか」を考えてしまう人が多い傾向がありますが、他人の評価で自分の価値を決めない自分軸を持った人になることが大切です。


また、自分の気持ちを大切にして行動することは、「わがまま」と同意と考えられがちですが、こちらは意味合いが全く異なります。


「わがまま」は、自分の価値観を人に押し付け、他人をコントロールしようとする思いが含まれた言動ですが、「自分軸」は周りの人たちに対して自分の考えを強要することはありません。


自分軸をもつことができると、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。自分軸と他人軸の違いを示しながら、いくつか挙げてみましょう。

①他人を対等な立場で見ることができる


仕事や恋愛・子育てなどのライフステージ…… 周囲の人の情報がいち早く得られる昨今では、焦りや嫉妬を感じてしまうこともありますよね。もちろん、その感情は、人間として大切なものです。

しかし、自分軸を意識することによって「自分は自分がそう思うからこれを大切にしている」と改めて考えることができます。


自分と共に周囲の人の価値観も大事にしたまま、むやみに持ち上げたり、軽視したりすることなく、対人関係を築くことができます。

②周囲を気にせず、自分の意見を主張できる


他人軸で生きている人は、人から嫌われることを極度に恐れています。


親しい友人や仕事仲間に対しても、周りがどう思うかを1番に考え、嫌われたくない一心で、今ある人間関係を壊さないように対応するのです。万が一、冷たい態度をとられてしまえば「自分は価値のない人間だ……」と自己評価を下げ、落ち込んでしまうこともあるでしょう。


その点、自分軸がある人は、周りの人たちにどう思われようとも、自分の意見を主張できます。好きなものは好き・嫌いなものは嫌いと、物事を自分の意思で決定できるのも、自分軸を持っている人の魅力的な特徴です。

③自分のしたいことを好きなように行動できる


世間の常識にとらわれていることも、他人軸で生きている人の特徴として挙げられます。

他人軸の人は、世間の常識から外れる行動をすることに恐怖心や罪悪感を持つため、「自分がしたい」と思うような言動も無意識のうちに抑え込んでしまいます。

たとえば、個性的なファッションを好んでいても、流行や世間の評価と違っていたら、自分の意見を曲げ、世間の情報に流されるがまま自分の行動を決めたりするのです。


しかし自分軸の人は、世間の常識や流行にとらわれることなく、自分のしたいことを好きなようにするため、他人軸で生きている人から尊敬や憧れの眼差しを向けられることも少なくないでしょう。

④世界を見る目が広く柔軟になる


自分軸ができていない場合、世間の常識や固定概念にとらわれた状態で社会や世界を見る傾向にあります。時には、テレビやインターネットで言われていることを真に受け、真実が見えなくなってしまうこともあれば、知らないうちに偏見や差別意識を持ってしまうこともあります。


自分軸ができてくると、自身と他人の考え方の違いを理解できるようになります。ですから自分軸で生きる人は、見聞きする情報に振り回されることなく、自分自身で選択したり、精査したりできる人が多いです。


また、一般的な常識にとらわれることなく物事を見ることができるので、多角的な視点を持って柔軟に受け入れることもできます。これまでの価値観や思い込みにしばられず、世界観がどんどん広げられるようになるのです。


このように自分の軸を手に入れることで、自分の意志を見失わずに生活ができるということがお分かりいただけるのではないでしょうか。


自分を大切にすることができる「自分軸」の生き方を身につけることは、本来の自分を取り戻すだけでなく、あなたの可能性や世界を大きく広げていくことができるということになるのです。

新しい「自分軸」のつくりかた

そこで今回、自分軸を考えるためのアプローチとして、あなたに新しいご提案をしたいと思います。


それは、ファッションを学ぶこと。


実は、ファッションを学ぶことからでも、自分軸づくりにアプローチすることができるのです。なぜなら、おしゃれとは、知性も感性も総動員して「考えること」であるからです。


自分軸は様々な角度から考えることができるものですが、一度目先を変えて「ファッション」から生き方を考える機会をもってみていただきたいのです。


自分軸をつくるということは、思考と感情を鍛える作業そのものです。ファッションと「生き方」を結びつけて再考することで、自分軸を捉え直すことができます。


ファッション・ディレクターの山際恵美子は常日頃から「おしゃれは自分軸」と言います。なぜなら、自分の体型や好みなど、自分のことがよくわかっていないと、服選びは難しいからです。


同時に自分のファッションについて考えることは、「なりたい理想の自分」について考えることとも言えます。しかし、自分軸ではなく他人軸でファッションや「生き方」を考えてしまうと、当然、「なりたい自分」は遠ざかってしまいます。


なぜなら、自分の気持ちや考えを無視して、社会一般に良しとされていることを基準に考えてしまうからです。たとえば、SNSで輝いて見える人のような生き方を目指してしまったり、流行りの情報を鵜呑みにして憧れてしまったり、、、


しかし、それはどれも他人の考えであり、生き方です。本来のあなたが本当に望んでいる人生を叶えるためには、それ以外のアプローチもあるはず。


ですから、自分が望んでいるような生き方をしたいのであれば、自分軸で生きている人たちの話をきく聞いて参考にするのが最短ルートです。


そこで今回、ファッション・ディレクターである山際恵美子と相談し、佐藤悦子さんをお招きして、対談講座を開催することが決定しました。


講座では、自分軸を考えるきっかけとして2人の経験をお聞きしながら、今お悩みを抱えていたとしても、少し思考を変えるだけ、毎日ワクワクして過ごせるようになるポイントを学ぶことができます。2人の対談を「自分軸スタイル」をつくるヒントとして活用してみませんか?


誰でもない、あなた自身の輝きを取り戻すきっかけになることをお約束いたします。


内容は、各2時間のライブ配信。開催概要はこちらです。

発表!山際恵美子対談講座<第2回>ゲスト:佐藤悦子

10月10日(日)14〜16時
テーマ「自分軸スタイル」のつくり方

SAMURAIマネージング・ディレクター佐藤可士和氏マネージャー

ゲスト:佐藤悦子

1969年東京生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、株式会社博報堂、外資系化粧品会社のAD/PRマネージャーを経て、2001年アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。大学や幼稚園のリニューアル、病院のトータルディレクション、企業のCIやブランディング、商品や店舗開発など、既存の枠組みにとらわれず、デザインの新しい可能性を提案し続けるプロジェクトに幅広く携わる。2021年春に国立新美術館にて開催された「佐藤可士和展」は、途中閉幕にもかかわらず累計入場者数15万人超の好評を博す。著書に『SAMURAI 佐藤可士和のつくり方 改訂新版』、『「オトコらしくない」からうまくいく』(清野 由美氏との共著)などがある。

今回講師を担当していただく佐藤悦子さんは、SAMURAIのマネージングディレクター。

日本を代表するクリエイティブディレクターで夫でもある佐藤可士和さんや、手掛けるプロジェクトのマネージメントを担当されています。


SAMURAIをご存知ない方のために少し説明させていただくと、2000年の設立以来、ヒット・プロダクトのデザインを始め、企業や大学のアイデンティティの刷新や、ユニクロのグローバル展開など、数々のプロジェクトをビジュアル・コミュニケーションの面から成功に導いてきました。


同時に、「佐藤可士和」の名前も、デザイン界だけにとどまらず、「時代のアイコン」として広く世の中に知られるようになりました。その傍らに、悦子さんによるマネージメントとプロデュースがあります。


著書に『SAMURAI 佐藤可士和のつくり方』があるように、今日の佐藤可士和さんのご活躍があるのは悦子さんのブランディング力に追うところが大きいのです。その公私共にわたるパートナーシップが、働く女性にとってのひとつの理想形とも言われています。


クリエイターだけの世界に限らず、現在は全てのビジネスの領域で、男女を問わず「クリエイティブ」な姿勢、思考、戦略が求められています。「クリエイティビティ」を、マネージメントの中でどう位置づけ、引き出し、成果に結び詰けるか。その課題を実現したという意味で佐藤悦子さんは、きわめて鋭敏なビジネスセンスをもつ方なのです。


実績はもちろんのこと、その高いマネージング力と生き方が素晴らしいことは、世界のトップクラスと呼ばれる方々からの支持が証明しています。


佐藤悦子さんと山際恵美子は、ビジネスとファッションという互いに違う分野において活躍されていますが、このお二人のスタイルには、ある共通点があります。


それが、「自分軸」で生きるという考え方。

山際恵美子は大人のファッションに欠かせない考え方として、「自分軸のファッション」「自分らしくいられるおしゃれ」を大切にしています。


一方、佐藤悦子さんはしっかりと「自分軸」をもち、その上で相手の良さやプロジェクトの本質を見抜いてブランディングしていく技術をお持ちです。


「『好き』という気持ちを大切にする」

「欠点を埋めるよりも、長所を磨く、好きなことを伸ばす」

「ブランディングとは、社会のなかで自分はこういう存在というアピールすること」


という想いを持たれている佐藤さんの言葉からも分かるように、自分軸を見定めた上で、自分の仕事の枠を広げていくためのオリジナルのお考えをお持ちです。


そんな佐藤悦子さんと山際恵美子は、山際恵美子が出版社勤務時代の時からのお付き合い。佐藤悦子さんがSAMURAIへ参加される以前に、長くビューティーブランドのプレスのお仕事をされていた時代からの親しい仲なんです。


今回の対談講座では、


・「自分軸スタイル」のつくり方。年齢を重ねるほどに輝くヒントを教えます。

・佐藤悦子さんが一番大切にしているスタイルの軸とは?

・40代以降の女性が、自分に自信を持つためにできること

・SAMURAIマネージング・ディレクターの一日のスケジュールを公開!

 仕事・妻・母の3役の生活で、大切にしている信念とは

・⾃分⾃⾝をブランディングしていくための⾃分軸の⾒つけ⽅


など、自分軸スタイルのつくりかたを切り口にしながらも、人生観をブラッシュアップできるような内容でお届けする予定です。

講座で学び、生き方を見直していくことは、あなたにとってどれだけの価値がありますか?

ズバリ、山際恵美子対談講座<第2回>ゲスト:佐藤悦子の通常価格は、14,600円(税込16,060円)になります。この対談講座は、専門知識やスキルのない講師がどこかのセミナーで学んだことを自分なりにリメイクしてお話するようなものではありません。


様々なフィールドでご活躍されている佐藤悦子さんと、ファッション・ディレクター山際恵美子が対談する特別な講座です。ご参加いただければ、自分軸を見つめ直し、生き方を考える大きなきっかけになることをお約束します。


14,600円(税込16,060円)という金額は、もし一時の気晴らしに使うことも可能です。同じくらいの金額を出せば、美容院に行ったり、高価な化粧品を買うことがき、ちょっとした贅沢を楽しめます。


しかし、この講座で知ることができるのは、一生使える本物のスキル。今後あなたが、「幸福な人生」というリターンを得るための投資です。


あなたの未来をつくるのは、現在の行動だというのは紛れもない事実。この先、どんな時もあなたは、自分の人生をどう生きるのか、自分自身で決めることができるのです。もし、あなたが自分の人生の価値を高めるために学びたいのなら、どうぞこの講座へ参加してみてください。

10月6日(水)までの期間限定
特別価格でのご案内

ここで、嬉しいお知らせです。

10月6日(水)までにお申し込みいただいた方には、


通常販売価格:14,600円(税込16,060円)の33%OFF、

断捨離メルマガ会員特別価格:9,800円(税込10,780円)とさせていただきます。


ここまで大胆な提案をする理由は、シンプルです。それは、一人でも多くの女性が自分らしく、ファッションにも自分自身にも自信を持って、人生を生きて欲しいからです。そしてこの講座は必ずその手助けになると信じているからです。しかし、この価格は大幅割引なので、今回のご案内限りとさせていただきます。

収録動画がセットでついてくる!

講座にご参加いただいた方には、収録動画をセットでご提供いたします!


参加いただいた方には内容を繰り返しご覧いただきたいという思いから、録画映像をセットにいたします。録画映像の公開期間は2021年12月31日(金)まで。講座の開催後、準備ができ次第、録画映像をご案内いたします。


録画映像は購入者専用のサイト内でいつでも繰り返し学ぶことができるので、あなたは講座が終わった後も、自宅にいながら、何度もこの動画プログラムを使って復習することができます。もちろん講座当日も、しっかりと講座に集中していただくことで、出演者から多くの学びを得られる内容になっています。


繰り返し、講座の内容を学ぶ度、新たな気付きがあるはずです。自分の人生を豊かにするためのヒントをたくさん得ることができるでしょう。

人生の変換点となる出逢いはすぐそこに…

ありのままの自分に自信を持てなかったり、自分に価値がないと思い込むのは、自分自身のケアができていないということ。自分を責めたり、追い詰めたり、自分の過ちにばかりに気を取られているはずです。


しかし、自分のことを大切にしている人は、自分は大切に扱われる価値があることを、自分自身にちゃんと伝えていることになります。


かの有名なファッションデザイナーのココ・シャネルの言葉がこうあります。

「 美しさは、あなたがあなたらしくいると決めた時に始まる」


ありのままでいること、あなたがあなた自身を認めてあげること。それを実践して初めて、本当の美しさや女性としての魅力が現れるのです。


年齢によって出てくる悩みをコンプレックスとするのではなく、むしろ自分の個性を表現する一つのものとして演出していく。こういった生き方ができると、歳を重ねるごとに人生が素敵で彩りあるものになりますし、一度きりのせっかくの人生なのに、周りの目ばかり気にした人生(断捨離でいえば、他人軸の人生)では、やはり楽しくありませんよね。


もしもあなたが、自分の人生を楽しめていない、幸せだと感じられないと思うのであれば、まずは自分を労り優しくすることから始めましょう。自分自身に「あなたは大切にされる価値がある」と自分で伝えてみましょう。


その具体的な方法は、すでにありのままの自分を認め、人生を謳歌している佐藤悦子さんと山際恵美子のお2人が教えてくれます。


「まだ自分を諦めたくない」「いつまでも若々しくて綺麗な自分でありたい」「今より、もう少し人生を楽しめるようになりたい」と思うのであれば、ぜひお2人に会いに来てください。大人の女性にしかできない人生の楽しみ方、生き方を知ってください。そして、「あの時の出逢いが人生の大きな変換点だった」と言えるような体験をしてみてください。


佐藤悦子さんも山際恵美子も、あなたにお会いできるのを楽しみにしています。参加ご希望の方は下のボタンからお申し込みください。

お申込みは簡単です

以下の「ここをクリックして申し込む」のボタンをクリックして、申込フォームからお申込みください。決済完了後に、ご登録いただいたあなたのメールアドレスに申込内容の詳細メールが送られてきます。


開催が近くなってまいりましたら、お申し込み時のメールアドレス宛に改めて連絡をさせていただきます。

10月6日(水)までの期間限定

通常販売価格 14,600円(税込16,060円)断捨離メルマガ会員限定価格9,800円(税込10,780円)

本キャンペーン価格は、初回購入の場合のみ適用となります。

2回目以降のご購入の場合は通常価格となります。

講師紹介

山際恵美子(やまぎわ・えみこ)

ファッション・ディレクター

ファッション雑誌「GINZA」(マガジンハウス)元編集長。フランス留学で習得したフランス語と英語の二か国語を活かし、ミラノ&パリコレクションを10年以上最前線で取材。書籍編集部では、「断捨離」をはじめ、ファッション、美容、医療、料理、ライフスタイルなど幅広い書籍をプロデュース。マガジンハウス退社後、2017年よりフリーランスのファッション・ディレクターとして活動を始める。40歳以上の女性を対象とした各種ファッションセミナーの中でも、5か月かけてオリジナルの山際メソッドを習得していく「大人のファッション・実践コース」は、受講者の間で別名「5か月で別人になるコース」と呼ばれるほど高い評価を博す。そのスピンオフ、月1回のオンラインサロン「GO ASK EMIKO!」も、「ファッション誌より勉強になる!」と続々フォロワーを増やしている。初の著書『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に』(2018年刊)は、発売直後からAmazonランキングファッション部門1位に。2021年9月には2冊目となる『おしゃれ迷子はこの指とまれ! ワンシーズン10着で輝く方法』を発売。

掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー9F FAX:06-6268-0851

Copyright2020株式会社経営科学出版.AllRightsReserved.

「経営科学出版」は、株式会社経営科学出版の登録商標です。